【アカデミー生限定配信】下山さんは神様みたいな存在です。

こんばんは
株アカデミー事務局です。

今回も前回に続き、

ウォーレンバフェット賞を受賞した

栗原さんのインタビューを紹介させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ウォーレンバフェット賞とは…】

↓↓

http://13mail.biz/mail/url/-33/26938/1/1702212/
< http://13mail.biz/mail/url/-33/26938/2/1702212/ >

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回は栗原さんが株アカデミーに

参加されるまでのお話をおうかがいしました。

株アカデミーに参加する前は、

「簡単に利益が上がると思い、様々な株スクールに入学したが、

上手くいかず、気づいたら損が膨れていった。」

というお話でしたね。

そして、

これ株を最後にしようと決断をしたスクールが、

”株アカデミー”

ということでした。

強い覚悟をもって株アカデミーに

入学された栗原さんが

どのようなキッカケで株アカデミーに入学をして、

どのような学習をすると

ウォーレンバフェット賞を受賞できるのか、

ということをお聞きしました。

実際に波乗り投資法で利益を上げている、

皆様と同じ株アカデミー生の方ですので、

多くのヒントがインタビューに転がっています。

そのヒントを自分のものになるように、

”盗む”という事を意識しながら

読んで頂けましたら幸いでございます。

それでは早速、

本日のインタビュー内容をご覧ください。

=================================

下山さんは神様みたいな存在です…。

=================================

前回のつづきから…

ー 株アカデミーのご入校時期は覚えていますか?

栗原さん:

「確か、2015年9月頃だとおもいます。

なので、株アカデミーとは

1年半くらいお付き合いがあるというということですね。

最初は今までの事もあったので、

本当に勝てるのか半信半疑でした。」

ー 一般的なの投資手法とは違うので、

どうなんだろう?って最初は感じますよね。

栗原さん:

「そうなんですよ。一日一回数分で勝てる!とか

5分割?という事が疑問で、こんな手法で勝てるのか?と

最初は毎日思っていました。

でも、いまは利益も出ているという自信もあり、

この手法は本当に負けないと思っています。

やはり、最初は疑いの目がでしたね(笑)」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

続き 

ー そうだったんですね(笑)

そんな栗原さんが株アカデミーに

入校したキッカケが気になります。

栗原さん:

「入校は、株アカデミーもネットを見て、

面白そうな手法だなと思ったということもあるのですが、

下山さんの人柄がとても好きで、やる気のなさそうな感じとか、

裏表がなさそうなところが、私の背中を押し、決心をしました。

私は今まで、いろいろなスクールに入っては、外していたので、

これが最後だと思い入校を決断しました。

最初は不安だらけでしたが、

今は、下山さんは私を助けてくれた神様みたいな存在です。」

ー ちなみに他の3つのスクールでの、利益はどうだったんですか?

栗原さん:

「いや、他のスクールでは私は利益が出せなくて、

3つのスクールはすべてマイナスでした。

株アカデミーでは、初めてちゃんと利益が出せるようになれたんです。」

ー それはもう下山さんは神様のような存在ですね。

利益を出せるようになってよかったです!

やはり、栗原さんでも入校前は

株アカデミーに参加するのに迷いがあったんですね?

栗原さん:

「やっぱりありましたよね。

前のスクールでは銘柄探しがとても大変だったので、

それをしなくてはいけないのかなとか思っていました。

でも、株アカデミーのやり方を見ていたら、

銘柄は選ばなくてもいいし、一銘柄でいいということで、

おおちゃくものの私からしたら、とても楽だと思い迷いが少し飛びましたね。

こんな楽なら私でもやれると思ったのと、下山さんの人柄ですね。」

ー 株アカデミーに参加してよかったと感じた事はありますか?

栗原さん:

「1日数分で取引ができる事と、

銘柄選びがなくて楽な事がよかったなと思っています。

もちろん利益が出ることが一番良かったと感じていますよ!

あと、個人的な事なのですが、

毎年の申告の時に税金は引かれたことがなかったのに、

始めて税金が引かれる時が来て、

なんだか、本当に株で利益を残せたんだなと実感しましたね。

税金を引かれるのはあまりうれしくない事だとおもいますが、

私としてはなんだか、うれしかったですねえ(笑)」

ー その感覚はわかります(笑)

栗原さんが実際にトレードを始めた時期はいつでしたか?

栗原さん:

「えーと、確か、

入校して3カ月後くらいから始めたと思います。

なので、2015年12月終わりくらいからだと思います。」

ー トレードを始める前には、どんな勉強をしてましたか?

栗原さん:

「会員サイトの動画で、基本動画から

応用動画まで手法の勉強をして、

過去トレのポジションの取り方を学んでいきました。

動画は3カ月ですべてみましたよ。」

ー 一番勉強をしたカリキュラムは何ですか?

栗原さん:

「一番は過去トレWebセミナーです。

過去トレWebセミナーを見て、

トレードテクニックがつくようにポジションの勉強をよくしていました。

入校したばかりの方にはタメになりますよ。

あと、下山さんの音声回答もすごくタメになりましたね。

これは自分がぶつかった課題の答えを発見をする為に

使えるので結構聞いていましたね。」

ー 過去トレはどのくらいやりましたか?

栗原さん:

「会員サイトの動画はすべて見ていて、

Webセミナーも見ているのですが、

お恥ずかしい話、私は過去トレはあまりやっていないです。」

ー そうだったんですね。

なぜやっていないのですか?

栗原さん:

「私がおおちゃくものということもあるのですが、

会員サイトのコンテンツだけでもわかりやすく

説明をされているので手法が分かりました。

簡単だからこそ、波乗り投資法のルールを守っているだけで

私でも利益を出し続けることができたのかと思います。」

ーーーーーーーーーーー本日はここまでーーーーーーーーーーーーー

今回のインタビューでは、

ウォーレンバフェット賞を受賞した栗原さんから、

株アカデミーに入校してから

実際のトレードに入る前の勉強法までお伺いしました。

波乗り投資法で利益を出し続けている方でも、

やはり最初は不安や疑いがあったということでした。

それと、ご自身でおっしゃっていたように、

おおちゃくものだそうです。

そんな不安や疑い、おおちゃくものでも、

ルールを守っているだけで

利益を出し続けることができる投資法。

それこそが波乗り投資法なのです。

ですが、

本当のおおちゃくものの方は、

勉強もしませんし、簡単なルールも覚えないでしょう。

しかし、栗原さんは、

実際のトレードに入るまでの3カ月間、

すべての動画を見てきっちりと勉強してきました。

波乗り投資法のルールがきっちり身についているからこそ、

いまは、おおちゃくをしてても

利益が出せているのではないでしょうか。

そして、栗原さんのインタビューから、

まずは動画をすべて見て、分からないところは探す。とおっしゃってました。

株アカデミーで学習の進め方としてお伝えしていることも、

”まずはすべて動画をみましょう”ということですね。

素直に忠実に進めて学習をした栗原さんから、

基本を守り、進めることの大切さがわかります。

よく、下山トレーダーがおっしゃっていることがあります。

それは、波乗り投資法を身につけるために

「最短のカリキュラムを用意しているのに、わざわざ回り道をする人がいる。」と。

つまり、

”利益を上げ続けている人は、利益を上げ続けられる原則”があるのです。

それをカリキュラムにして下山トレーダーが用意をしているのです。

栗原さんに当てはめてみてみると、

栗原さんは”カリキュラム通り学習し、ルールを守っただけ”

お気づきの通り、

これこそが最短のルートなのです。

「素直な人ほど伸びる。」

是非、もう一度ご自身を見つめ直してみてください。

きっとどこかで落としてしまった、

大切な落し物があるのではないでしょうか。

さて、次回は

栗原さんに”実際の取引”に関しておうかがいしてきました。

ウォーレンバフェット賞受賞者が

取引をしている銘柄や気になる利率について探ってきましたので、

利益の秘密を皆様と共有させていただきますね。

そして、ウォーレンバフェット賞受賞者の方は、

どんなことを意識して取引をしているのかという

みなさんがとても気になる部分もおうかがいしてきました。

あなたのトレードにも大いに関係する

有益な話になっていると思いますので

ぜひ楽しみにお待ちください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ウォーレンバフェット賞へ申し込む方はこちら】

↓↓

http://13mail.biz/mail/url/-33/26938/3/1702212/
< http://13mail.biz/mail/url/-33/26938/4/1702212/ >

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございます。

PS.

・過去トレが思うように進まない!
・高値の買い、安値の売りが残ってしまう。。。
・配信サービスに頼り切り。

そんなあなたへ
講師と対面で学べるセミナーはこちら。

【松】特別クラスセミナー(アップグレード)
⇒ http://kabu-ac.com/day_upg/

【竹】特別クラスセミナーチケット
⇒ http://kabu-ac.com/ticket/

【梅】過去トレブートキャンプ
⇒ 2017年6月17日(土)
https://stock-t.info/cart/262 (new!)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■株アカデミー:波乗り株スクールのfacebookページができました
 皆さんからの「いいね!」をお待ちしております!

⇒ https://www.facebook.com/naminorikabuschool

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■株アカデミー:波乗り株スクールtwitter

⇒ https://twitter.com/kabuschool99

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  株アカデミー 運営事務局
  (ストックトレード株式会社)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  〒104-0043 東京都中央区湊1丁目12-11
        八重洲第7長岡ビル3階
  Mail:support@kabu-ac.com
  Tel :03-4588-9027
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━