株で負けないための本質を学ぶオンラインアカデミー

お問い合わせ・ご相談はこちら 03-4588-9027 受付時間 9:00~17:00(土日祝祭日を除く)

お問い合わせ

アカデミー生の声

Voice01

青果物販売業・介護関連職:小山様

header02
※個人の感想です。成績には個人差があります。

青果物販売業と介護関連職とダブルワークを行う傍ら株アカデミーに入学して、着実に利益を積み重ねている小山様にお話を伺いました。

小山様について

― はじめに、小山さんの自己紹介をお願いします。

小山祐一と申します。
介護関係と青果物の仕入れ販売をダブルワークで行っております。

株アカデミーとの出会い

― 株や投資に興味を持ったのはなぜですか?

元々7年前に外貨預金を始めたのですが、その際金利が5%ほどついたので「これはいいぞ」と思い2年程寝かしていました。
ですが、外貨預金なので当然レバレッジが1対1なので、もっと効率よくできないかと思い、5年前にまずFX に興味を持ったのがきっかけです。

― FX での収益はいかがでしたか?

FX を始めたのはいいものの、ご多聞に漏れず全然儲からない。
大きな損失もない代わりに、大きな利益も出ないという状況がずっと続いていました。

― そこから株に興味をもったきっかけは何ですか?

実はFX の勉強をする上でスクールに入っていたのですが、そこの先生から株アカデミーの下山先生の話を伺って初めて株に興味を持ちました。

― なぜ株アカデミーに興味を持ったのですか?

一番興味を持ったのは「損切りをしない」という点です。
というのもFX を勉強していたときに、「まず損切りをしなさい」と一番に教えられていましたし、どの教科書を見ても、インターネットで調べても「損を確定して、儲ける時は利を伸ばす」というのが定説になっていたので、その完全に逆説である「損切りをしない」という手法を聞いて「そんな事ができるのだろうか?」と非常に興味を持ちました。

―「 損切りをしない」と聞いてどう思われましたか?

私の場合、損切りをするという行為が本当に苦しい行為でした。
頭では損切りしないといけないとわかっていても、なかなか損切りはできるものではありません。
ですので、もし本当に損切りしない投資手法があるのであればやってみたいという思いと同時に、でもどうやってそれで利益が出せるんだろうと思いましたね。

P1030141

損切りしない・チャートを見ない・1日1回

― いつ株アカデミーに入学しましたか?

2013年8月に入学しました。

― 入学の決め手は何でしたか?

まず第一に、これまでの投資(FX)において私が一番辛いと感じていたのが損切りだったので、それをやらなくてよい手法なのであればそれにかけてみたいと思いました。
次に「チャートを見ない」「トレードは1日1回」で良いという点。
まぁ細かく言えば1日1回すらトレードしない日も多いですが…(笑)
朝から青果物の仕入れ販売と介護関連のダブルワークをしているので、時間を有効に使いながらできるこの手法はとても惹かれました。
ですが、一番の決め手は下山さんの人柄です。
こういうスクールだったり塾だったりというのはだいたい「月利○○%」とか「買わないと損ですよ」などの謳い文句でセールスするのが常套手段だと思いますが、下山さんに関しては一切そういった商売っ気がありませんでしたにで、逆にその点が信用できましたね。

― 株アカデミー以外に検討したスクールや塾はありますか?

同時期に日経225のオプション取引の塾の案内がありましたが、元本が200万円必要でした。
その点株アカデミーは株の信用取引なので、元本は30万円から可能なのも大きいですね。

― 信用取引という部分に抵抗はありませんでしたか?

元々FX をやっていたので、その部分では抵抗はありませんでした。

利益が出るのは当たり前

― アカデミーに入学して元本はいくらで始めましたか?

元本は30万円から始めて、過去トレードやカリキュラムを一通りこなして、6ヶ月経った時点で「これはイケるぞ」という気持ちがあったので、プラス40万円を元本に追加して70万円にしました。

― 現状の損益はどのぐらいですか?

実トレードをしてから約1年半の現時点で、プラス15万円~20万円ぐらいです。(2015年3月現在)

― 実際の取引口座を見せていただくことは可能ですか?

もちろんです。

2013/09/27 340,000 入金 取引開始
2014/04/10 400,000 増資
2014/10/21 50,000 出金
2014/04/03 30,000 出金
現在 835,563円
波乗りの手法により約+17万円

screen

※クリックで拡大

― 初めて利益確定させたときはどう思われましたか?

やっぱり嬉しかったですよ。
嬉しかったのは事実ですが、その時はすでに利益が出た当たり前と思ってやっていました。

― 利益が出るのが当たり前って普通にさらっとおっしゃいますが、普通はそんなことありえないですよね?

はい、普通ならありえないことだと思います(笑)
しかも、投資の世界では、年利で20%を超えるとスーパートレーダーという呼ばれ方をされるのですが、この株アカデミー
では、ほとんど何も知らない人でも多くの人が年利20%以上になっちゃうっていうのが、本当に信じられない世界ですね。

― そのパラダイムシフトは凄いですね・・・

そうですね。
また、小さな利益を積み重ねていっても、マイナスになるときは大きくマイナスになり、結局トータルマイナスになるという「コツコツドカン」というのもよく言われるのですが、この手法は基本的にマイナスがないので、1回1回の利益は少額でも気がつけばいつの間にか増えていて、年利20%以上になっているんです。

― マイナスにならないというのは大きいですね。

大きいですね。
投資の世界では、よく「マイナスにならない方法を覚えましょう」と言われるのですが、マイナスにならない事が可能ならあとはプラスになっていくだけですから、それが自然に身につくといく感じですね。
投資においては、何pips 取れたとか、元本が3倍になったとか、どうしてもプラスの方向にばかり目が行ってしまいますがまずはマイナスにならないという事が何よりも重要だと思います。

― この手法に出会っていなかったら?

相変わらず、ちょっと勝ってちょっと負けてを繰り返して、結局ちょっとマイナスという感じで、そこから全く抜け出せていなかったと思います。

P1030168

投資について話せる仲間ができました

― この手法は難しくはないのでしょうか?

それほど手法の習得は難しくないと思います。
ただ、「好きな時に買って、好きな時に売ればいい」ということが、腑に落ちるまでは少し時間がかかるかもしれませんね。
それにこの手法であれば、上がると思って買ったら下がった、逆に下がると思って売ったら上がった、という場合でも対処のしようがあるので安心して取引できます。

― 誰でもできると思いますか?

誰でもできるとは思いますが、やっぱり今までとは全然違うやり方なので、練習はした方がいいと思います。

― アカデミーに入学して良かったことは何ですか?

まずはもちろん、確実に利益があがってきたことです。
今までは、年金もどうなるかわからない中で老後に対しての不安や焦りが常に付きまとっていましたが、この手法に出会えてからは、本業の他に安定した収入を得られた事で、すごく安心できて余裕もできたし、将来に希望を持つことができました。
それに加えて、アカデミーの中で同じ投資に興味を持った仲間と知り合えてた事もとても良かったです。
なかなか投資の事とか株の事とか、大っぴらに話せない風習があるので、そういう人たちと話したり、色々な情報交換をしたりして、色々話が広がっていくのが楽しいですね。
あとは投資に対する考え方が、パラダイムシフトというんですかね、「儲ける」ではなく「損しない」ようにしようという考え方に180°変わりました。

― アカデミーを検討されている方に一言お願いします。

色々なスクールなどがあるとは思いますが、「月利100%!」とか「10倍になりますよ」とか、良い方の結果ばかり言ってじゃあダメな時にどうなのかを全然言わないところは気をつけたほうがいいと思います。
逆に、株アカデミー波乗りトレード学科は、まず「負けない方法」を勉強するところが良い。
「負けない方法」を学べば、当然ですがあとは必然的に勝つしかありません。
勝ちトレーダーとそうでないトレーダーを分ける一番大きな要因はなにか?みたいな問いがありますが、きっとそれは「負けない何か」を会得した時だと思います。
是非、株アカデミー波乗りトレード学科で、「負けない投資」を体験してみてください。

― 最後に、小山さんの今後の夢をお聞かせください。

行きたいところもありますし、両親を連れて行ってあげたいところもあるので、そもそもですが、まずそういう夢を描けるようになっただけでもすごく嬉しいですね。
元本が1000万円を超えると、普通の仕事の1ヶ月分を得られるようなシュミレーションが出ているので、それを実現させるために、まずは5年以内に元本を1000万円まで持っていきたいです。
それで将来的には、投資で暮らしていけるようになればいいですね。

貴重なお話をありがとうございました。

※個人の感想です。成績には個人差があります。

ページの先頭へ戻る