株で負けないための本質を学ぶオンラインアカデミー

お問い合わせ・ご相談はこちら 03-4588-9027 受付時間 9:00~17:00(土日祝祭日を除く)

お問い合わせ

アカデミー生の声

Voice_中澤様

会社員:中澤様


株アカデミーの実践会やブートキャンプでは新スクール生のサポートをお手伝いいただいている中澤様に、
これまでのトレードについてお話を伺いました。

※個人の感想です。成績には個人差があります。

中澤様について

― はじめに、自己紹介をお願いします。

中澤 隼人です。東京生まれ東京育ちの30歳で、独身です。
仕事は広告代理店、実家の近くで一人暮らしをしています。

― 株や投資に興味を持ったのはなぜですか?

父が不動産や株、金融商品の投資をしていたこともあって、学生時代から興味がありました。
でも、学生時代は手を出していませんでした。

― いつ頃から株のトレードを始められましたか?

2015年の秋ぐらいから株を始めました。

― 株の勉強について教えてください。

本などを読み独学で勉強しました。株のスクールには通っていません。

― そのときの収益はどうでしたか?

全然ダメです(笑)
20万があっという間になくなりました。
生活費をつぎ込んでしまいましたから、泣くレベル、吐くレベルです…
結局、2~3カ月ですぐに辞めました。
このとき「株はお金持ちがやるものだ」と思いましたね(笑)

―― 株アカデミーは何で知りましたか?

最初の株は失敗したものの「しっかり勉強してからもう一度トライしたい」という気持ちはありました。
ですから、株に関連する情報収集はずっと続けていました。
情報収集のなかで、自分に合いそうなスクールも探していたんです。
そんなとき、確か2015年12月だったと思いますが、メールマガジンで配信されてきた
下山さんと土屋さんの対談動画を見たのが株アカデミーを知ったきっかけでした。

― その時の第一印象はいかがでしたか?

楽しくて、面白かったのが第一印象ですね。

― 手法を聞いてどう思いましたか?

「理にかなっているな」と思いました。
信用取引には怖さもありましたが、確かにこれだったら自分でもできそうだと。
実際、自分でも紙に書いてバーチャルトレードを試してみました。
そして「現物のときは上がらないと利益がでないけど、信用取引なら下がっても利益が出る」これならいけそうだと思ったんです。

ブートキャンプに参加してモチベーションがアップ

― 株アカデミーに入学したのはいつですか?

2015年の12月には入学しました。即決です(笑)

― 入学後の感想をお聞かせください。

実は年末年始ということもあってモチベーションが上がらず、入学すぐの頃はあまり真剣には取り組まなかったんです。
しばらくは、動画で学んで音声解答で答え合わせをする程度でしたね。

― 株アカデミーで本格的に勉強しようと思ったのはいつ?

2016年の4月にブートキャンプというセミナーに参加したことが大きかったですね。
下山さんなどの講師陣から対面で教わって、ぐっとモチベーションがアップしました(笑)
それで、2016年は3回ほどブートキャンプに参加しました。

でも、2016年はトレードを一切していないんです。
生活費を投入するのは避けたいという想いが強く、まずはお金を貯めることを最優先。
2016年は貯金に集中しました。
ですから、実際にトレードを再開したのは2017年の1月からなんです。

― そのブートキャンプについて、もう少し詳しくお聞かせください。

丸1日マンツーマンで教えていただいて、分からないところや考え方を学ぶことができました。
自分でもかなりのレベルアップを感じましたね。
また、老若男女さまざまなスクール生とチームになって一緒にバーチャルトレードを体験したことで、
多種多様な考え方を学ぶこともできました。

余談ですが、株アカデミーには投資歴が長い方もいらっしゃいました。
その方は「株アカデミーの手法を始めてから利益が出るようになった」とおっしゃっていて、
私自身あらためて堅実な手法だと再認識しました。

新スクール生には自分の失敗談も教えています

― 元本はいくらから始められましたか?

頑張って貯めた100万を元金にして始めました(笑)

― そこから今どれぐらいのプラスですか?

半年で15%ほど、現在は約20~30%の利益が出ています。
もちろん、1銘柄を変えずにずっと続けています。
ただ大きな声では言えないのですが、ルール違反を犯してしまうこともありました(笑)
「連続で値幅を取らず、絶対下がるから売りを持とう」と、「だろう取引」をしてしまったんです。
株アカデミーでは「だろう取引」はご法度。
今考えると「馬鹿なことをしたな」と思っています。

― 実際の取引履歴を見せていただくことは可能ですか?

これですね

― 現在は株アカデミーでサポート活動を行っていると伺っています。

2017年の5月ぐらいに定期的な実践会やブートキャンプでのサポートの話をいただき、それ以降は必ず顔を出すようにしています。
真面目に取り組んでいたのもあると思いますが、会場に自宅が近かったというのがサポート要員に選んでいただいた理由だと思っています(笑)

実践会では新しく入ってきたスクール生に、自分がいままで身に付けた株アカデミーの考え方や手法を教えています。
自分の失敗談をもとに教えていますので、新人さんは親近感が湧くんじゃないでしょうか。
具体的には、利益が出たらすぐに獲りに行ってしまいますが、そうじゃないと教えています(笑)
当初は自分でもできていなかったので、まずは「遠いところは残して近いことろから消していきましょう」と教えています。

― 株アカデミーへの入学を検討されている方に一言アドバイスをお願いします。

「一発ドカンではなく、安定してコツコツ稼ぐ」これが大事だと思います。
また、株アカデミーで身に付けたスキルや知識はなくなりません。
最初、結果がでなくても、信じていけば自分の財産として残っていくはずです。
目先の利益だけに走るのではなく、長期的に見ていくことができれば、きっと成功すると思います。

― 最後、株を通じて今後の夢や目標を教えてください。

例えば、仕事を辞めてしばらく安定収入がなくなったとしても、
株アカデミーの手法を続けていく限りは「食べることに困らないだろう」と思っています。
そういう意味では「生き方の選択肢の幅が広がった」と感じています。

ただ、今は物欲があんまりないんです。
家族を持てば変わってくるのかもしれませんが、今は株アカデミーの手法を学んで教えることが楽しいですね。

貴重なお話をありがとうございました。
※個人の感想です。成績には個人差があります。

ページの先頭へ戻る