株で負けないための本質を学ぶオンラインアカデミー

お問い合わせ・ご相談はこちら 03-4588-9027 受付時間 9:00~17:00(土日祝祭日を除く)

お問い合わせ

アカデミー生の声

Voice_矢野様

会社員:矢野様


夫婦そろってセミナーや数多くの実践会に参加されている矢野 聖司様、美紀様に、これまでのトレードについて伺いました。

※個人の感想です。成績には個人差があります。

矢野夫妻について

― はじめに、自己紹介をお願いします。

聖司さん:矢野 聖司、56歳です。

美紀さん:矢野 美紀です。私も56歳。住まいは立川市。もう20年以上住んでいます。
結婚は31年目です。長いですね(笑)。
子供はいません。夫が子供みたいなものですね。
別々の会社ですが、お互い会社員として働いています。

― 株や投資に興味を持ったのはなぜですか?

美紀さん:今は金利がほとんどないので、預金の意味がないですよね。
投資信託も選び方によっては大損になるし。
義理の母も投資信託を買ったのはいいけど、赤字で「買わなきゃよかった」なんて言っています。
だったら、株でもやってみようかと思ったんです。

― いつ頃から始められましたか?

美紀さん:私は2014年ぐらいから、現物のみで始めました。
夫は株にぜんぜん興味がなくて「株なんか、博打みたいなものだからやめろ」と言われていたんです(笑)

― 株の勉強はどのように?

美紀さん:「勉強なしではむやみに買えないな」と思って、色々なスクールに通いました。
株のセミナーにも行っていたんですが、夫から言わせれば「だまされている」と(笑)
当時、入会したいスクールがあったんですけど、夫は反対するばかりで…。
だから私は「反対するなら、あなたも株を勉強してから言ってよ」と。
ついつい、ケンカになっていましたね(笑)

デイトレマスターコース 1人分の金額で夫婦一緒に入学

― 株アカデミーは何で知りましたか?

聖司さん:勉強しろと言われたから「勉強してやろう」と(笑)
でも実際、定年も近いし「何らかの投資はするべきではないか」と思っていたんです。
そんなにケンカ腰じゃないですよ(笑)
そうして株の情報集めをしているとき、メルマガで株アカデミーを知り動画を見てみました。

― その時の第一印象はいかがでしたか?

聖司さん:なんか面白かったですね。
下山さんと土屋さんとの掛け合いが「なんだこりゃ」という感じで。
真面目にやっているのか、ふざけているのか、でも面白かった。
そういえば、なんとなく下山さんの雰囲気が良かったのを覚えています。

― 手法を聞いてどう思いましたか?

聖司さん:「無理にやらなくてもいいですよ」というスタンスが斬新でした。
そのとき、株は詳しくなかったので、最初の勉強としては「ちょうどいいんじゃないかな」と思いました。

― 株アカデミーに入学したのはいつですか?

美紀さん:確か2016年の8月のことだったと思います。
私はその動画を見ていないんですけど、夫が株アカデミーの体験セミナーに行くと言いはじめたので
「じゃあ、私も一緒に行くよ」となったわけです。
そして、セミナーに参加して、その日のうちに入学しました(笑)

美紀さん:ただ「二人分の入会費を支払うのは…」と、ちょっと迷いがありました。
そしたら「ご夫婦だったら1人分のデイトレマスターコース入会費だけでいいですよ」と言われて、
「ほんとですか!」となりますよね(笑)

― セミナーはどんな印象を受けましたか?

聖司さん:今から思えば、難易度の低い株ではあったと思うんですけど、
過去トレで私みたいなド素人がやっても利益が出たんです。
利益が出ることは理解できたんで、「続ける根拠になる」と思いましたね。

美紀さん:以前、テクニカルなセミナーに通っていたときに、信用取引やポジション取りの話があって、
密かに「上手いやり方(組み合わせ)があるはず」と思っていたんです。
だから夫から株アカデミーの話を聞いて、実際にセミナーに参加してみて「これかも」とピンときました(笑)

聖司さん:株アカデミーはただの博打ではないし、テクニカルみたいに難しいわけでもありません。
しかも、勉強に時間がかかる感じではなかったので、これは「やる価値がある」と思いました。

株での夫婦ゲンカはご法度

― 実際にトレードはいつからはじめましたか?

聖司さん:2017年1月からです。
半年間は勉強期間ということで、トレードは一切やりませんでした。
株価を単語帳に貼って、電車の中でも過去トレをしていましたね。
ゲームはやらないので、株をちょっとしたゲーム感覚で楽しんでいました。

美紀さん:私は基本「いってまえー」なんですが、夫は慎重なんです(笑)
でも、株アカデミーの手法で株を買ったのは夫と一緒のタイミングです。
フライングしてマイナスになったりしたら、絶対に責められますから(笑)

― トレードは別々ですが?

美紀さん:はい。口座も証券会社も別々で、購入する銘柄も違います。
でも、口出ししてくるので、うるさいとは思っています(笑)

聖司さん:それはお互いさま(笑)

美紀さん:ちなみに「株で夫婦ゲンカはやめよう」となっています(笑)

― 元本はいくらから始められましたか?

美紀さん:100万円でスタートしたけど、実際に購入したのは50万円分程度。
でも、すぐにデッドポジションができて固まってしまいました。
ぜんぜん、動かなかったんですよね。

聖司さん:私は50万円を用意しましたが、実際は元金30万円計算でスタートしました。

― そこから今はプラスですか?

聖司さん:ちょっとルール違反をしてしまったせいで若干マイナスです。
銘柄をひとつに絞れなかったのが祟っています(笑)
急に下がってしまった銘柄があって、まったく手を出せない状態で止まってしまいました。
まあ、あまり大きくつぎ込んでいないのが救いですね。
ロスカットをしないように頑張っています。まだまだ、勉強ですね。

美紀さん:私は若干のプラス。夫は昨年ウォーレンバフェット賞をいただいているのにマイナスなんて残念です(笑)

― 実際の取引履歴を見せていただくことは可能ですか?

聖司さん:どうぞ。

美紀さん:はい、これです。

― 1日のトレード時間はどれぐらいですか?

美紀さん:株アカデミーの手法は片手間でやれるのがいいところなんです。
実際、あまり見ないですね。
仕事中は絶対に見られないですから、2カ月ぐらい見なかったこともあります。

聖司さん:仕事は忙しいんですが、見られないことはないから、一日何度かは数分ぐらい見ちゃいます。
でも、取引しているわけではなく、見るだけです(笑)
一喜一憂してもしょうがないし、一日の流れを感じたいだけなんです。

セミナー仲間と仲良く、そして夫婦仲良く楽しく

― 株アカデミーに入学してよかったところはなんですか?

美紀さん:去年から、ほとんどの実践会やセミナーに参加しています。
当初、夫は仕事の関係で当初は参加できなかったんですが、今では調整がついて一緒に参加しています。
株アカデミーを通じて、夫婦仲がより深まったかもしれませんね(笑)

聖司さん:実践会やセミナーの場に身に置くと刺激になるし、モチベーションがアップします。
家だとお酒を飲んでしまうし、動画を見ても集中できないんですよ。

美紀さん: 2016~2017年前半に入学された方たちとはすごく仲が良いんですよ。
私たちもそうですが、株アカデミーにはいろんなグループがあって、それぞれSNSで情報交換しているみたいですね。
ここ1年ぐらいは、ご飯に行ったり飲み会も開催しています。本当にアットホームで、みんな良い仲間なんです。

― 株アカデミーへ要望などあればお願いします

聖司さん:セミナーや実践会の人数からすると、ちょっと講師の数が少ないかもしれませんね。
色々と聞きたい方もいるみたいだから、個別指導がもっと簡単にできればと思うんですよ。
私は古株のせいか、最近ではアシスタントとしてスクール生のサポートを行っています。
「私なんか」と思いながらですけど、他の方々の話を伺っていると勉強になるからアシスタントという立場も頑張っていこうかなと(笑)

― 株アカデミーへの入学を検討されている方に一言アドバイスをお願いします。

聖司さん:テクニカルなことやファンダメンタルなことを知らなくてもできるのが、株アカデミーの手法です。
自分としては「もっと早く出会っていれば」と思っています。
ルールさえ守っていれば、大きく資産を減らすことはありませんから。
株のセミナーなんていうと怪しく感じるかもしれませんけど、間違いなく株アカデミーは安心です(笑)

美紀さん:先輩として精一杯サポートします。
みんなで一緒に和気あいあいと楽しくやりましょう(笑)

― では最後、株を通じて今後の夢や目標を教えてください。

美紀さん:仕事が好きなんです。できれば、70歳を過ぎても仕事はやりたいと思っています。
でも、歳をとれば体調が悪いときもあるでしょうから、セーブは必要になりますよね。
そんなとき、副業があれば安心で、私にとって株と株アカデミーがそんな存在なんです。
毎月、しっかり利益が得られて「老後の蓄えになれば」と思っています。

聖司さん:何か大きな夢のために大金を儲けたいわけじゃありません。
「生活の足しにでもなれば」と思っているんです。
「夫婦いつまでも仲良く暮らしていきたい」それだけなんです。

貴重なお話をありがとうございました。
※個人の感想です。成績に個人差があります。

ページの先頭へ戻る